メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子育て親子

新1年生、見守りしっかり

ランドセルを背負って通学する小学生たち=東京都内で、塩田彩撮影

 <くらしナビ ライフスタイル>

 もうすぐ入学式シーズン。この春、小学校に入学する子どもたちは、大きな生活環境の変化に直面することになる。子どもへの接し方や通学路での安全など、新1年生の保護者ができる対策をまとめた。

 ●尽きぬ心配の種

 東京都内の会社員、伊東佳奈さん(40)は、長男(6)が小学校に入学する。長男は学童保育に通うため、4月以降、長女(4)の保育園と2カ所の迎えをバタバタとこなすことになる。さらに4月上旬は給食がなく、学童保育に持って行く弁当づくりにも追われることに。3月に引っ越しをするため、入学前に長男と新しい通学路を一緒に歩き、慣れさせるつもりだ。入学後の学級閉鎖や友達づくりなど、他にも心配の種は尽きない。「小学校に上がれば子育ても大丈夫と思われがちだけれど、大変なのはここからだって思います」とため息をつく。

 特に共働き家庭にとっては、小学校入学直後からさまざまな「小1の壁」が立ちはだかっている=表。民間学…

この記事は有料記事です。

残り1817文字(全文2234文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 精神疾患 55年間入院女性「退院してもおるところない」
  2. 訃報 大塚勇三さん97歳=児童文学者「スーホの白い馬」
  3. 統合失調症 実は「痩せ」と相関 藤田保健大が遺伝子解析
  4. 特集ワイド “目立つ”大人の「発達障害」 「不寛容な社会」で表面化
  5. 夏の高校野球 マウンドでお決まりポーズ 金足農・吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです