メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『定点観測・釜ケ崎<増補版>』=中島敏・編

 (東方出版・7560円)

 「日本最大の日雇い労働者の街」という枕言葉付きで語られがちな、大阪市の釜ケ崎(あいりん地域)。1920~70年代(主に60年代)に撮影されたこの街の写真と、94年、2017年の同じ場所の写真を並べた写真集だ。

 現在は、日雇い労働者の高齢化が進んで、生活保護受給者が多い「福祉の街」である。労働者が暮らしてきたドヤ(簡易宿泊所)は、受給者向けの福祉マンションにな…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文485文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安田純平さん 解放の情報 シリアで3年間行方不明
  2. ORICON NEWS 博多華丸・大吉、芸歴28年で初ANN 念願成就に喜び「まさか現実になるなんて…」
  3. 麻生太郎氏 河野外相に「常識を磨かないといかん」
  4. ORICON NEWS DJイベントが銭湯救う?  “ダンス風呂屋”にかける担い手たちの思い
  5. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです