メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

皇室

「退位の礼」政令決定 生活費や警備も規定

 政府は6日午前の閣議で、天皇陛下の退位に際し「退位の礼」を行うとする政令を決定した。退位の礼は皇室典範に規定がないため政令で法的根拠を持たせた。政令には、天皇、皇后両陛下が上皇と上皇后に就いた後の生活費や警備などに関する定めも設けた。

 天皇の退位は特例法に基づく。特例法の施行に合わせて、政令も2019年4月30日に施行する。

 皇室典範は、皇位継承があれば即位の礼、天皇が逝去した場合は大喪の礼を行うと定めている。一方、規定の…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文445文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる
  3. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  4. 選挙 狛江市長選 松原氏が初当選 「即戦力」アピール /東京
  5. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]