メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

火論

マグロの味=玉木研二

 <ka-ron>

 東京裁判(極東国際軍事裁判)の判決から今年で70年になる。劇団民芸が東京・紀伊国屋サザンシアターで「神と人とのあいだ」を上演している(10日まで)。

 作・木下順二(1914~2006年)。A級戦犯の東京裁判を法廷劇にした「審判」と、B・C級戦犯たちの葛藤を描く「夏・南方のローマンス」の2部構成だ。1970年代初めに発表された。

 <私たちは、忘れてはならないことを実によく忘れる。あるいは忘れてしまおうとしたがる。そしてその忘却…

この記事は有料記事です。

残り774文字(全文998文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 心臓移植募金、ZOZO前沢氏呼びかけで目標額に 「おうちゃん」家族の思いは
  2. 宇都宮ピークス 県内最高層マンション完成 /栃木
  3. 競馬 菜七子“伝説V”へ! JRA女性騎手初G1で決める(スポニチ)
  4. さぬき市 2温泉10月廃止方針 入浴施設以外は存続 /香川
  5. 時代の風 日本人の変わらぬ中国観 自国の立ち位置、直視を=城戸久枝・ノンフィクションライター

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです