メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

コカ・コーラ

いろはす新商品に「メロンクリームソーダ」

コカ・コーラシステムが19日から全国発売する「い・ろ・は・す」のメロンクリームソーダ味。見た目は無色透明の水だ=コカ・コーラシステムズ提供

「風味と見た目とのギャップ楽しく」19日から全国発売

 コカ・コーラシステムは6日、果物の香りや味がする飲料「フルーツフレーバーウオーター」で国内シェア1位の「い・ろ・は・す」ブランドの新商品「メロンクリームソーダ」(税別130円)を19日から全国で発売すると発表した。無色透明の水のような見た目だが、炭酸がきいており、「メロンやクリームの風味と、見た目とのギャップが楽しめます」と同社の広報担当者は話している。

     「い・ろ・は・す」は味や香りのないミネラルウオーター以外にも、日本各地の果物から取ったエキスを活用した「焼きりんご」「なし」などの商品をこれまでも発売しており、今回の「メロンクリームソーダ」も国産メロンのエキスを使用。メロン味とクリーム味を掛け合わせただけではなく、「昔ながらの喫茶店で出てくるようなメロンクリームソーダの味わいを心がけた」(広報担当者)という。

     発売に先駆け6日からキャンペーンも開始。公式ツイッターアカウント(@ILOHAS)をフォローし、対象ツイートをリツイートした人の中から抽選で100人に同商品をプレゼントする。

     近年、フレーバーウオーターは果物の香りだけでなく、意外性のある新商品も多く、昨年はサントリーが「レモンティー」と「ミルクティー」味を発売した。【大村健一/統合デジタル取材センター】

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
    2. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
    3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
    4. 風疹 流行広がり患者数5倍超 「妊婦は外出避けて」
    5. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです