メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東証

続落、終値139円安 米輸入制限で今年最安値

 週明け5日の東京株式市場は、トランプ米大統領が示した鉄鋼などの輸入制限方針による悪影響を警戒して売りが強まり、日経平均株価(225種)は続落した。終値で今年の最安値をつけ、2017年10月中旬以来、約5カ月ぶりの水準に値下がりした。

 下げ幅は一時200円を超えたが、日銀副総裁候補の若田部昌澄早大教授が国会での所信聴取で、追加的な金融緩和に前向…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安室さんコンサート 療育手帳で入場断られ…「取り返しがつかない」憤りの声
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 株主総会 日産のゴーン氏、謝罪せず 不正検査質問に
  4. プロ野球 広島がリーグ3連覇 27年ぶり本拠地で決める
  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです