メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発見!中小輝業

ヒューマンハーバー(福岡市) 副島勲社長 永続的に自立更生手助け

副島勲社長(77)

 ヒューマンハーバー(福岡市)は、リサイクル事業などを通じ、刑務所や少年院の出所者を社員として雇って自立を支援している。収益拡大を目的とせずに社会問題を解決する「ソーシャルビジネス」が特徴だ。保護司として20年以上活動してきた副島勲社長(77)は「ビジネスとして成り立たせ、永続的に自立更生の手助けをしたい」。

 ビジネスモデルは、副島社長の理念に賛同する取引企業(延べ約400社)からスクラップなどを買い取って…

この記事は有料記事です。

残り241文字(全文455文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 早見あかり、婚姻届を提出 お相手は30代前半の会社員の男性、7月に婚約会見
  2. 逮捕前のゴーン前会長、西川社長の更迭計画 米紙報道
  3. 東名事故誘発 あおり公判 「パトカーにも幅寄せ」検察指摘
  4. 「やめて」と制止も被告止まらず 同乗の女性証言 東名あおり事故公判
  5. 東名あおり運転、被告に懲役23年求刑 遺族「苦しみ味わって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです