メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

対英交渉指針 FTA「唯一の選択肢」 加盟国に提示

 【ブリュッセル八田浩輔】欧州連合(EU)のトゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)は7日、EUを離脱する英国との「将来の関係」を巡る交渉指針案を加盟国に示した。トゥスク氏は双方の関係について、EUが現在、カナダなど域外国と結んでいるような自由貿易協定(FTA)が「唯一の選択肢」と強調。漁業分野では、英国の経済水域を主な漁場とする加盟国に配慮し、離脱後も相互の水域へのアクセス権を認めることを提案した。

 トゥスク氏は7日に訪問先のルクセンブルクで記者会見を開き、「経済的な関係を緩める史上初めてのFTA…

この記事は有料記事です。

残り563文字(全文815文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 救命 4階から中2飛び降り、対応の女性教諭に当たりけが
  2. 大量懲戒請求 賛同した女性「洗脳状態だった」
  3. ORICON NEWS 田代まさし、約10年ぶりトーク番組出演 全盛期の年収&現在の月収を告白
  4. 青森4人死亡 被害者が飲酒とネット上で中傷 県警が否定
  5. ORICON NEWS 福原愛さん、メディアへの惜しみない感謝 最後は報道陣と記念撮影

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです