メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ピッチは広く

サッカー 攻めのツーバック、注目=斉藤雅春

 26年目のJリーグが始まった。第1節のセレッソ大阪-横浜マリノス戦を取材した同僚記者から電話があった。「これまでのJで、ツーバックを見たことありますか」

 「試合中に左右のサイドバック(SB)が攻め上がり、センターバック(CB)2人だけになることはあるけど」と答えたら「違うんです。マリノスは両SBが中に入ってしまい、最後尾は2人だけです」という。

 このやりとりがあったので、興味津々で次節の柏-横浜マ戦に出かけた。

この記事は有料記事です。

残り662文字(全文870文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 三越伊勢丹 再編を加速 札幌の1館閉鎖検討
  2. 大阪府警 出会い系売春あっせん24人逮捕 大規模組織か
  3. 米ユダヤ系団体 ナチス帽着用でBTS非難
  4. アムネスティ スーチー氏に授与した人権賞撤回
  5. 福岡県警 イオン来店ポイント詐取容疑、男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです