メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ニュース検定に挑戦

今回は準2級 新型出生前診断とは

新型出生前診断のため、採血を受ける妊婦(左)=東京都品川区の昭和大病院で2013年4月

 <くらしナビ おとなへステップ>

 ◆問題 【A】は、妊(にん)婦(ぷ)の血液から胎(たい)児(じ)の染色体異常による【B】などの病気を調べる検査です。【A】【B】に当てはまる語句の正しい組み合わせを次から一つ選びなさい。

(1)A-新型出生前(しゅっしょうぜん)診(しん)断(だん)(NIPT) B-パーキンソン病

(2)A-着(ちゃく)床(しょう)前(ぜん)スクリーニング(PGS)   B-ダウン症(しょう)

この記事は有料記事です。

残り1557文字(全文1762文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 記者不明 「皇太子命令取り違え、将軍が殺害で収拾」報道
  2. 大塚家具 8割引きセールも…経営再建が難航、窮地に 
  3. 有害物混入ワイン ネットで落札 30年以上前に製造
  4. サウジ記者不明 アップルウオッチ通じ録音か トルコ紙
  5. プロ野球CS 広島が2年ぶり日本シリーズ出場 8回目

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです