メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とちぎのお酒で乾杯!

惣誉酒造 東大が商品化 スクールカラーの「淡青」

東京大学初のオフィシャルグッズとしての日本酒「淡青」の純米大吟醸(左)と特別純米。中身は「惣誉」の「生酛(きもと)造り」だ=惣誉酒造提供

 東京大学はオフィシャルグッズとして初めての日本酒「淡青」を2017年9月に発売した。「純米大吟醸」と「特別純米」の2種類で、中身は惣誉酒造が醸造した生酛(きもと)造りの日本酒。醸造を依頼されたのは、河野遵社長が東大経済学部1984年卒業のOBだからだ。東大によると、現在、東大出身者の蔵元が集まる東大蔵元会の会員は11蔵という。

 ライトブルーの「淡青」は東大のスクールカラー。大正9年の「第1回東大・京大対校レガッタ」での東大の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. イチロー引退会見「死んでもいいという気持ちはこういうこと」一問一答(その4)
  2. イチロー引退会見「野球が楽しかったのは94年まで」一問一答(その3)
  3. イチローが第一線退く意向 球団に伝える 21日試合後に会見
  4. イチロー引退会見「野球への愛貫いた」一問一答(その2)
  5. イチロー引退会見「妻と一弓には感謝の思いしかない」一問一答(その5)

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです