メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

とちぎのお酒で乾杯!

惣誉酒造 東大が商品化 スクールカラーの「淡青」

東京大学初のオフィシャルグッズとしての日本酒「淡青」の純米大吟醸(左)と特別純米。中身は「惣誉」の「生酛(きもと)造り」だ=惣誉酒造提供

 東京大学はオフィシャルグッズとして初めての日本酒「淡青」を2017年9月に発売した。「純米大吟醸」と「特別純米」の2種類で、中身は惣誉酒造が醸造した生酛(きもと)造りの日本酒。醸造を依頼されたのは、河野遵社長が東大経済学部1984年卒業のOBだからだ。東大によると、現在、東大出身者の蔵元が集まる東大蔵元会の会員は11蔵という。

 ライトブルーの「淡青」は東大のスクールカラー。大正9年の「第1回東大・京大対校レガッタ」での東大の…

この記事は有料記事です。

残り275文字(全文490文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  2. 自民党総裁選 小泉進次郎氏、石破氏を支持
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民党総裁選 安倍首相が連続3選 石破元幹事長破る
  5. 自民党 石破氏「200票」に達するか注目

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです