メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

カタールで国際凧揚げ大会、アートが空に舞う

 3月7日、カタールのドーハで6日、国際カイト(凧揚げ)大会が開催され、世界23カ国から102チームが参加、空にさまざまな色やデザインのカイトが舞った。写真は6日撮影(2018年 ロイター/Ibraheem Al Omari)

 [ドーハ 7日 ロイター] - カタールのドーハで6日、国際カイト(凧揚げ)大会が開催され、世界23カ国から102チームが参加、空にさまざまな色やデザインのカイトが舞った。

     第2回となる今年の大会では、巨大カイト、最も革新的なデザイン、国旗の3つのカテゴリーで競われる。

     4日間の大会期間中、子供たちに凧の作り方や飛ばし方を教えるワークショップも開催される。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 社説 加計学園理事長が初会見 軽すぎる「作り話」の始末
    2. 米韓合同軍事演習 8月中止 北朝鮮の非核化注視
    3. サッカー日本代表 最高のシナリオ 取り戻した一体感
    4. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視
    5. 大阪震度6弱 死者5人に 大雨予想、土砂災害警戒を

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]