メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タンチョウ

越冬は1137羽 道2回目調査 /北海道

 道は、国の特別天然記念物タンチョウの2017年度2回目の越冬分布調査結果を発表した。越冬数は1137羽で前年度より99羽少なく、1000羽を超えた11年度以降では最低だった。

 調査は1月25日、釧路地方を中心に道内の23市町村206カ所で実施された。成鳥1005羽、幼鳥97羽、飼育個体は35羽だっ…

この記事は有料記事です。

残り190文字(全文340文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 米探査機 小惑星に「水」 米版はやぶさが観測
  3. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです