メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米中間選挙2018

テキサス州 「反トランプ」女性が先陣 民主予備選、50人出馬

ヒューリングス陣営が作成した「トランプ阻止」と記されたチラシ=米南部テキサス州サンアントニオで2018年3月6日、高本耕太撮影

 11月の米中間選挙の上下両院候補者を選ぶ共和、民主両党の予備選が、全米のトップを切って南部テキサス州でスタートした。トランプ政権の信任投票の意味合いが濃いこの選挙で、野党・民主党は全米に「反トランプ」のうねりを起こすことで勝利を狙う。与党・共和党支持が強固な「(共和党カラーの)赤い州」で、民主党が重点的に議席獲得戦略を進める下院第23選挙区に入り、その戦いぶりを追った。【サンアントニオ(米南部テキサス州)高本耕太】

 「期日前投票に行ってくれたの? 素晴らしい。友達にも呼びかけてくださいね」。今月3日、州第2の都市…

この記事は有料記事です。

残り1079文字(全文1339文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大阪震度6弱 最先端の電子顕微鏡が損傷 大阪大
  2. 東京湾 クジラ目撃情報 ゲートブリッジや葛西海浜公園で
  3. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  4. 第100回全国高校野球 大阪大会、来月7日開幕 南北の2地区で /大阪
  5. ORICON NEWS 佐々木蔵之介、玉木宏の結婚祝福 “最後の砦”には苦笑「ほかにもいっぱいいる」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]