メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ホロコースト

法巡り対立 ポーランド加担「誤解」/イスラエル「事実隠す」

 【ウィーン三木幸治】ナチス・ドイツによるホロコースト(ユダヤ人大虐殺)に関するポーランドの法律について、イスラエルが猛反発している。法律は、ナチスの犯罪に「ポーランド国民が加担した、または責任があると公の場で非難」することを禁じるもの。だがイスラエル側は、ポーランド人が個別にホロコーストに関わった例があるとしており、「歴史の書き換えだ」(ネタニヤフ首相)と非難している。

 法律制定の背景には、ホロコーストを巡る「誤解を防ぎたい」というポーランド側の長年の思いがあった。ポ…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め
  5. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです