メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大リーグ

イチロー、マリナーズ復帰 「51」再び会える 大谷と対決、心待ち

ケージで一番大きく育ってしまった犬を優しく迎えてくれたよう

 【ピオリア(米西部アリゾナ州)長野宏美】7日、米大リーグのマリナーズに6年ぶりに復帰することが決まったイチローが記者会見に臨んだ。開幕まで1カ月を切っても所属先が決まらない異例の事態が続いた末に、外野陣に故障者が相次いだ古巣からオファーが舞い込んだ。背番号51のユニホームも披露された会見で、イチローはは「ケージの中で一番大きく育ってしまった犬を優しく迎えてくれたよう」と独特の表現で喜びを語り、チームへの貢献を誓った。

 イチローは愛知・愛工大名電高から1991年ドラフト4位でオリックスに入団。2001年にマリナーズへ…

この記事は有料記事です。

残り698文字(全文989文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー日本代表 「増量と身長調整は失敗」西野監督
  2. 沖縄慰霊の日 平和の詩「生きる」全文
  3. サッカー日本代表 「西野監督ごめんなさい」ネットに続々
  4. 1型糖尿病 障害年金を 支給求めて提訴へ
  5. サッカー日本代表 セネガル戦、速攻に要注意

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]