メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

輸入制限、大統領が署名 高関税、日本にも

 【ワシントン清水憲司】トランプ米大統領は8日、鉄鋼・アルミニウム製品の輸入増加が「国家安全保障上の脅威になる」として、それぞれ関税を大幅に引き上げる輸入制限を正式に発表した。通商協定を交渉中のカナダとメキシコを当初、例外扱いとし、日本を含む他の国には通商・防衛両面での貢献策の提示を求め、有益と判断すれば対象から外す。しかし、各国に一方的な譲歩を求める内容で、世界的な「貿易戦争」に発展する恐れがある。

 トランプ氏は、ホワイトハウスに国内関連企業の労働者らを集め、輸入制限発動を指示する告示に署名。「我…

この記事は有料記事です。

残り696文字(全文948文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 米探査機 小惑星に「水」 米版はやぶさが観測
  3. 医療用麻薬乱用容疑、40代女性医師が死亡 仙台中央署が書類送検へ
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 片山氏「100%開示」 収支報告訂正で 野党の追及に皮肉も

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです