メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲春場所

白鵬、2場所連続休場 貴ノ岩は出場

幕下力士を相手に稽古(けいこ)する白鵬=大阪市天王寺区で、2018年3月2日、田中将隆撮影

 大相撲の横綱・白鵬(32)=宮城野部屋=が9日、春場所(11日初日、エディオンアリーナ大阪)の休場届を提出した。すでに左胸の負傷で休場を明らかにしている稀勢の里と合わせ、2横綱が初日から不在となる。

 白鵬は2001年春場所の初土俵以来、初めての2場所連続休場で通算8回目。宮城野親方(元前頭・竹葉山)によると、先場所痛めた左足親指の靱帯(じんたい)損傷で全治3週間と診断された…

この記事は有料記事です。

残り284文字(全文473文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. コトバ解説 「海老」と「蝦」の違い
  3. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  4. 東山動植物園 逃亡のニシキヘビ、成長して戻る
  5. ORICON NEWS misonoの夫・Nosukeが闘病公表「精巣がんによる胚細胞腫瘍」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです