メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

チャリティー公演

宝塚OGら 子どもたちの学業継続支援

毎日希望奨学金チャリティーコンサートのフィナーレで熱唱する一路真輝さん(中央)ら。スクリーンに映っているのが漂流ポスト=東京都渋谷区のオーチャードホールで2018年3月8日午後8時18分、松田嘉徳撮影

 東日本大震災で親を失った子どもたちの学業継続を支援する宝塚OGらのチャリティー公演「『忘れない』~亡き人へ綴(つづ)る愛の手紙~」が8日、東京都渋谷区のBunkamuraオーチャードホールで開かれた。「毎日希望奨学金」のための公演で、趣旨に賛同した宝塚OGの一路真輝さん、彩輝なおさん、北翔海莉さん、月影瞳さん、悠未ひろさんの5人が出演した。

 岩手県陸前高田市のカフェに実在する「漂流ポスト」に寄せられた、震災で亡くなった家族や友人らに向けた手紙の朗読と、愛をテーマにしたヒット曲の繊細な歌声に約1700人が聴き入った。

 ポストを設置した赤川勇治さん(68)も会場が訪れ「手紙が音楽とともに天に届いたと思う」と語り、一路さんも「忘れないで伝えていってほしい」と呼びかけた。

 公演後、出演した5人がロビーに並び、募金活動。収益の一部ととともに寄付される。【神足俊輔】

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアW杯 まさかの一発退場 追い詰められたコロンビア
  2. サッカー日本代表 大迫決勝ヘッド コロンビアを撃破
  3. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  4. サッカー日本代表 最高のシナリオ 取り戻した一体感
  5. 加計学園 地震やW杯日本戦、会見設定を疑問視

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]