メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

バルサ、MFアルトゥール獲得でグレミオと合意?…移籍金は49億円か

情報提供:サッカーキング

バルサとの合意が報じられているアルトゥール [写真]=Getty Images
 バルセロナが、ブラジル代表MFアルトゥールの獲得でグレミオと合意に達したようだ。8日付のスペイン紙『アス』や複数の南米メディアが報じている。

 バルセロナは今冬にもアルトゥールの獲得を目指すなど、以前から同選手への関心が報じられていたが、2019年1月のバルセロナ加入で合意に達した模様だ。移籍金は3000万ユーロ(約39億円)に加え、出来高1000万ユーロ(13億円)となる見込みで、契約期間は2024年1月までの5年契約になるという。なお、現時点でバルセロナからの正式発表は行われていない。

 現在21歳のアルトゥールは、グレミオの22年ぶりとなるコパ・リベルタドーレス制覇に大きく貢献するなど、主力として活躍を続けている。果たして、バルセロナからの正式発表が行われ、アルトゥールは初のヨーロッパ挑戦を果たすこととなるのだろうか。

 

【関連記事】
●バルサの選手たち、移動中にやっているのは日本発祥のあのゲーム
●バルサのレジェンドが素敵なサプライズ! 変装してファンとともにプレー
●FIFA表彰式で珍しい3ショット…C・ロナ、ネイマール、もう1人は?
●「死にたい気分だった」…メッシが語る予選敗退の恐怖
●最も高価な選手層を持つクラブは? レアルは6位、育成実るトッテナムが2位

情報提供:サッカーキング

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台・警官刺殺 死亡の男は21歳大学生
  2. 過保護のカホコ テーマは「愛と夢の両立」? カホコ&初の結婚生活は… SPドラマ今夜放送
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  5. プレイステーション 復刻版「プレイステーション クラシック」発売 12月3日に9980円で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです