メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ボクシング

「信用毀損した」 ネリ「永久追放」 JBC

 日本ボクシングコミッション(JBC)は9日、世界ボクシング評議会(WBC)バンタム級タイトルマッチの計量で体重超過となり王座を剥奪されたルイス・ネリ(メキシコ)について、日本でのボクシング活動停止処分を発表した。活動停止処分は通常は1年だが「より厳重な処分が相当」として期限を設ける予定はなく、事実上の永久追放となる。

 ネリは1日に行われた山中慎介(帝拳)との試合の前日計量で、1回目はリミットを2・3キロ上回り、バン…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文454文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  2. 高校野球 仙台育英・佐々木前監督が学法石川監督に
  3. 新潮社 「新潮45」休刊声明全文 「深い反省の思い」
  4. 那須烏山 「那須ニコン」工場で爆発 3人負傷情報
  5. 新潮社 「新潮45」が休刊 杉田氏擁護特集で批判浴び

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです