メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・新刊

『イスラーム主義-もう一つの近代を構想する』=末近浩太・著

 (岩波新書・907円)

 出口が見えない難題を前にすると、人は思考を停止させるか、単純な結論を求めがちだ。混迷が続く中東情勢はその典型だろう。「中東・イスラムの人たちは、もともと民主主義になじまず、欧米諸国と理解しあうのは難しい」「西洋とイスラムの対立は、必然的な『文明の衝突』だ」。本書は、そんな二項対立のわかりやすい論の前で立ち止まり、イスラム主義の可能性を探ることで、問題解決の道筋を探…

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文490文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 卓球 福原愛が現役引退を表明 自身のブログで
  2. 卓球 福原愛さん引退 中国、台湾でも高い関心
  3. 渋谷 ドリームアミさんに歓声 文化村通りで路上ショー
  4. プリンセス駅伝 ワコールが1位 三井住友海上は途中棄権
  5. 福原愛 台湾で結婚披露宴 「試合より緊張する」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです