メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぶらぶら節

未来のために /長崎

 長崎市天神町の九州新幹線長崎ルートの建設現場から戦時中の防空壕(ごう)跡が見つかった。事業主体の鉄道運輸機構・九州新幹線建設局が用地買収し、家屋を取り壊すと裏手などから計15カ所が発見された。地元の市民団体は現在開会中の市議会に保存を求める陳情を提出したが、不採択となる公算が大きい。市も「特段の保存理由がない」としており、…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです