メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ぶらぶら節

未来のために /長崎

 長崎市天神町の九州新幹線長崎ルートの建設現場から戦時中の防空壕(ごう)跡が見つかった。事業主体の鉄道運輸機構・九州新幹線建設局が用地買収し、家屋を取り壊すと裏手などから計15カ所が発見された。地元の市民団体は現在開会中の市議会に保存を求める陳情を提出したが、不採択となる公算が大きい。市も「特段の保存理由がない」としており、…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ゆるキャラ GPは志木の「カパル」 注目の四日市は3位
  2. 北海道 函館山ロープウェイ開業60周年 無料開放
  3. 兵庫・篠山市 「丹波篠山市」変更が賛成多数 住民投票
  4. 高校ラグビー 大阪第3地区は常翔学園に
  5. 社説 「イッテQ」にやらせ疑惑 うやむやでは済まされぬ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです