メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 加わった「日本人の仲間」

アイシャがカンボジア行きの航空券を購入したとみられるクアラルンプール市内の旅行代理店

 事件約3週間前の昨年1月21日、被告のシティ・アイシャは「いたずらビデオの撮影」のためクアラルンプールを飛び立ち、カンボジア・プノンペン国際空港にやってきた。到着ロビーでは先着していた北朝鮮籍の男で勧誘役を務めた「ジェームス」ことリ・ジウが出迎えた。

 自称日本人のリはここで「日本人の仲間」を1人、アイシャに紹介した。後に警察から国際指名手配された北朝鮮籍の指示役で、インドネシア語が堪能な「チャン」ことホン・ソンハクだ。ホンはタイ・バンコク経由で2日前にカンボジア入りしたという。

 アイシャの弁護人グーイによると、アイシャはこの日、ホンと空港近くで3回の「いたずら」を行い、破格の…

この記事は有料記事です。

残り330文字(全文622文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  2. 仙台・警官刺殺 容疑の男、刃物と機関銃様のもの所持
  3. 自民党総裁選 発言・論点をはぐらかす 識者が指摘する安倍首相「ご飯論法」の具体例
  4. 新潮45 杉田水脈議員擁護の特集 批判は「見当はずれ」
  5. 北海道地震 「セイコーマート」95%が営業できた理由は

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです