メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

よくわかるニュース

2月のニュースファイルミニ8(2018年4月号より)

マークを使ったバッジやキーホルダー=神奈川県海老名市で2月3日

■「食物アレルギーに気づいて」

     食物アレルギー*があることを気づいてもらうためのマークができ、2月からホームページ「アレルギーっ子の旅する情報サイトCAT」で無償提供が始まりました。ホームページは、アレルギーのある子どもを育てている人が運営しています。

     マークを紙や布にプリントしてバッジやキーホルダーなどに付けておけば、症状をうまく言葉にできない子でも、誤って食べるのを防げるだろうと期待されています。

    *食物アレルギー……卵、牛乳、小麦、ソバなど特定の食物を食べることで、じんましんや腹痛などを起こすこと。重い症状では死ぬこともある。

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 名古屋大 甘い物食べるなら日中に ラットで明らかに
    2. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった
    3. 不明 2歳児無事発見 ボランティア、山中で保護 山口
    4. 女性遺体 新潟市内の20代女性か 知人男性所在不明に
    5. 買春容疑 津市課長を逮捕 制服姿でホテルで発覚

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです