メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書日記

ピックアップ 「日本現代怪異事典」ほか

 ■日本現代怪異事典(朝里樹著・笠間書院・2376円)

 こっくりさん、口裂け女、トイレの花子さんといった定番から、インターネット上の怪談まで、主に戦後の日本を舞台に語られた超自然的な存在・現象などにまつわる話、1000種類以上を収集。50音順に配列し、それぞれの「怪異」の特徴やエピソード、出典を紹介している。類似怪異、出没場所、使用凶器、都道府県別の索引も充実。

 ■続・バリアフリー温泉で家族旅行(山崎まゆみ著・昭文社・1620円)

この記事は有料記事です。

残り294文字(全文511文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 性的暴行 男子高生に 容疑でマッサージ師逮捕 菊池署 /熊本
  5. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]