メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・カルチャー

西成×アートの化学反応 大阪市の文化事業、ブレーカープロジェクト(BP)

「NISHINARI YOSHIO」のタグがついた作品を手にする美術家の西尾美也さん=大阪市西成区のkioku手芸館「たんす」で、岸桂子撮影

地元のおばちゃんと衣服ブランド 住民ら巻き込み「大人の居場所」を

 大阪市の中でも庶民的な香りが色濃く残る浪速区の新世界、西成区の山王・今宮地域で、2003年から地域密着型のアートプロジェクトが続いている。市の文化事業「ブレーカープロジェクト(BP)」。アーティストが町の中に入り込み、近隣住民らと関わりながら展示や催しを繰り広げてきた。最新プロジェクトでは、西成発のファッションブランドが誕生。ここからアートプロジェクトの可能性を探った。【岸桂子】

 地下鉄動物園前駅から5分ほど歩いた場所に、BPの創作活動拠点「kioku手芸館『たんす』」がある。…

この記事は有料記事です。

残り1917文字(全文2191文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  2. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  3. 米韓首脳会談 トランプ氏、米朝会談見送りの可能性言及
  4. 広島・高2殺害 「わいせつできず怒り」容疑者、突発的か
  5. 北朝鮮 地下核実験場の坑道3カ所を爆破 北東部の豊渓里

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]