メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

豊島の産廃問題

処理費5億6600万円増額 総量増加で /香川

 公害調停に基づいて豊島(土庄町)から昨年3月末までに搬出された産業廃棄物について、昨年度に相次いで総量が増えたため、処理費が5億6600万円膨らんだことが分かった。県は13日、関係事業費を盛り込んだ一般会計補正予算案を開会中の定例県議会に提出した。

 県廃棄物対策課によると、内訳は、▽当初5月中旬までの予定だった溶融炉(直島町)の稼働期間が約1…

この記事は有料記事です。

残り260文字(全文433文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. ORICON NEWS えなりかずき、北川景子と夫婦役で初共演 結婚式写真は「家宝に」
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. JR 春日駅ホームで点字誤表示 点字図書館の最寄り駅

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです