メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

VXの女たち・正男暗殺

法廷編 献身的に支えた男性

マレーシア警察が事件直後に出した広報文。アイシャの「ボーイフレンド」を逮捕したと発表した

 事件直後、被告のシティ・アイシャと交際していたマレーシア人男性(当時26歳)が犯行を手助けした容疑で逮捕された。男性は後に釈放、不起訴になっているが、公判では「いたずらビデオの撮影」に夢中になるアイシャを献身的に支える姿が浮かび上がってくる。

 男性は事件約1カ月前の昨年1月19日、カンボジア行きの航空券を買うアイシャのため、クアラルンプールの旅行代理店に同行。さらに2日後、カンボジアに向かうアイシャを、クアラルンプール国際空港第2ターミナルまで車で送った。

 プノンペンについたアイシャに男性は「撮影が無いときは休みなよ」と携帯電話のアプリで気遣うメッセージ…

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文596文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ドイツ 首相、長官人事を再協議 支持率急落受け
  2. ORICON NEWS 女優・矢作穂香、夜の新宿で魅せた美しさ 体全体で思いを表現
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 核兵器廃絶 吉永小百合さん「核兵器のこと考えて」
  5. 大相撲 「少し自分にご褒美をあげたい」白鵬、笑顔で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです