メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

柔道

全国高校選手権出場 名張高12選手、健闘誓う 市長を訪問 /三重

 全国高校柔道選手権大会(20~21日、東京)に出場する県立名張高柔道部の男女12選手が14日、市役所で亀井利克市長に意気込みを語った。

 団体戦(5人制)と個人戦に臨む男子は、主将の山村陸斗、藤井紀斗、亀田蓮、山登爽介、中窪洸貴(以上2年)、増田良生(1年)の6選手。団体戦は1月の県予選を制し、11年ぶり7回目の出場を決めた。個…

この記事は有料記事です。

残り248文字(全文413文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国から注文殺到 福島名物「ラヂウム玉子」ロゴ入りTシャツが人気
  2. スキー客2人が行方不明 新潟・湯沢町
  3. 「介護しているのに文句ばかり」夫の口を塞ぐ妻を逮捕 容疑は殺人未遂 大阪
  4. 解決せぬ差別に失望 性同一性障害を持つ上田さん「時代はむしろ後退」
  5. ORICON NEWS [ガンプラビフォーアフター]創造力が生んだFAガンダム、「プラモ狂四郎」が果たした“ガンプラ脳変革”

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです