メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ヤフー

次期社長の川辺氏 SNS買収に意欲

6月にヤフー社長に就任する川辺健太郎副社長=東京都千代田区で2018年3月14日午前11時27分、浜中慎哉撮影

 インターネット大手のヤフー社長に6月に就任する川辺健太郎副社長(43)は14日、毎日新聞のインタビューに応じ、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)を展開する会社の買収に意欲を示した。また小売店などの実店舗で、スマートフォンを利用した決済サービスを今夏に始める方針を明らかにした。

 川辺氏はM&A(企業の合併・買収)戦略について「ヤフーの事業戦略の強化につながるものは積極的に買収する」と述べた。ヤフーが現在展開していないサービスに関心があるといい、「ユーザーとの接点になるSNSは、買収したい分野の一…

この記事は有料記事です。

残り387文字(全文644文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. はしか、近畿で大流行 患者数の約7割が6府県と三重
  2. トランプ米大統領 「安倍首相がノーベル平和賞に推薦」「最も美しい手紙」
  3. 教義でワクチン非接種 宗教団体ではしか集団感染、拡大か
  4. はしか発症16人に 「あべのハルカス」買い物客も
  5. 「AKB48」の握手会 はしか感染の男性参加 6日、大阪で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです