メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

将棋

第67期王将戦 防衛の久保王将「緊張に区切り」

タイトル防衛から一夜明け、松本城前で「国宝松本城おもてなし隊」と記念撮影する久保利明王将(左から2人目)=長野県松本市で2018年3月16日午前8時55分、藤井達也撮影

 第67期王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、囲碁・将棋チャンネル協賛)で防衛を果たした久保利明王将(42)は第6局から一夜明けた16日朝、対局場の松本ホテル花月(長野県松本市)にほど近い松本城の本丸庭園を散策。「1月から緊張が続いていたが、区切りが付いてホッとしている」と安堵(…

この記事は有料記事です。

残り180文字(全文330文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 静岡・看護師遺体 逮捕監禁容疑の男、新潟市で遺体で発見
  2. サッカー日本代表 乾、香川、柴崎らが先発 本田は外れる
  3. 地震 大阪・震度6弱 行ってきます直後 塀倒れ女児巻き添え
  4. 名人戦 持久戦模様の展開、羽生が封じる 第6局
  5. 加計学園 会見に愛媛知事「もっと早くできなかったのか」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]