メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

おかやまアート事情

羽ばたけ蒼翔会~大賞に児島慎太郎さん=柳生尚志 /岡山

 倉敷芸術科学大の油画コースの卒業生を選抜・奨励する「蒼翔(そうしょう)会展」。その第6回展が2月21~27日、岡山市北区の天満屋岡山店美術画廊で開かれ、大賞に児島慎太郎さん(40)=総社市=が選ばれた。

 在学中だけでなく卒業後も発表の場を与え、画家としての自立を支援しようという趣旨の展覧会は実は大変珍しい。

 同大開学時から18年間、教授として油画コースの指導に当たった田村鎮男さん(76)=東京都文京区=が…

この記事は有料記事です。

残り824文字(全文1029文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 健康対策 米、メントールたばこ禁止方針
  3. キイレツチトリモチ まるでキノコ、珍種が開花 牧野植物園 /高知
  4. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  5. クローズアップ2017 特養、受け入れ敬遠 国の制限「意味ない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです