メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

一人の入学式 静岡県小山町・高村真由美(主婦・59歳)

 今から40年前、たいていの親は、子どもの大学の入学式に出席しなかったと思う。東大の入学式に親が出席して、テレビ報道されていたのを覚えている。

 もちろん私は、自分の入学式に1人で出た。

 ところが、式後のオリエンテーションで学科ごとに各教室に移動して衝撃を受けた。

 教室の後ろには保護者があふれている。紋付きの着物を着ている母親もいたし、父親たちは立派なダークスーツ。結婚式場かと思えるほどの華やかな空気感に、圧倒された。

 教官の紹介の後、新入生とその保護者に自己紹介を求められた時は、のけぞった。

この記事は有料記事です。

残り315文字(全文563文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ぼくりり、来年1月で活動終了へ「偶像に支配されちゃうことに耐えられない」
  2. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  3. 自民総裁選 「45%」割れる解釈 麻生氏「どこが善戦」
  4. 自民総裁選 カツカレー「食い逃げ」議員は? 安倍陣営
  5. 日本橋 百貨店、新館・改装続々 外国人接客きめ細かく

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです