メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

G20

麻生氏欠席の影響は?重要懸案で個別調整難しく

 主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議が19、20日、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスで開かれる。仮想通貨への規制強化や、保護主義への対応などが議題となる。麻生太郎財務相は、財務省で発覚した公文書改ざん問題を巡る国会審議を優先するため欠席することが15日決まった。

 日本からは、黒田東彦日銀総裁と木原稔副財務相が出席する。

 G20で仮想通貨への規制を議論するのは今回が初めて。仮想通貨は、不正な海外送金やマネーロンダリング…

この記事は有料記事です。

残り551文字(全文771文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. Dr.北村が語る現代思春期 危険な「セクスティング」 削除できない性的画像
  2. モルディブ 野党連合のソリ氏、大統領に
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 教育の窓 ランドセルが重い 教材置いてっていいですか
  5. 「灯り路」 秋夜に浮かぶ中山道 柔らかな光楽しむ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです