メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県議会

88議案可決し閉会 手話言語条例案など /静岡

 県議会2月定例会は16日、閉会した。一般会計で1兆1872億円となる2018年度当初予算案や、手話の普及を推進し、ろう者とろう者以外が共生する地域社会を目指す、県手話言語条例案など88議案が可決された。

 同条例案は議員提出議案として提案され、全員一致で可決された。閉会後、記者会見した杉山盛雄議長は「これから…

この記事は有料記事です。

残り234文字(全文389文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 強制わいせつ 容疑でTOKIOの山口メンバーを書類送検
  2. 南北首脳 朝鮮戦争「終戦」意思確認へ調整 27日会談
  3. ボクシング 選手苦しむ地獄の減量「最後はレタス1枚」
  4. 近鉄 橋梁上の線路ゆがむ 再開めど立たず 南大阪線
  5. ボクシング 井岡、引退の可能性浮上 背景に父子関係こじれ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]