メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

プーチン時代

検証・ロシアの今/5止 「統制色」強まる国内 「独り勝ち」の行方

文化やスポーツなどロシアの各界を代表する支持者と一緒にロシア国歌を歌うプーチン大統領=モスクワで3月3日

 「我々はあらゆる場所にテロリストたちを追い詰める。彼らをトイレでも捕まえ、便所でぬらす(殺す)」

 1999年9月24日、訪問先のカザフスタンでの記者会見。当時、首相だったプーチン氏は、露軍が前日、南部チェチェンへの空爆を開始した理由について、そう答えた。モスクワで起きた連続アパート爆破事件をチェチェン武装勢力による「テロ」と断定し、報復として「第2次チェチェン紛争」への突入を宣言した。

 「便所でぬらす」は「殺す」を意味するロシア語のマフィア用語だ。この粗野な発言は、プーチン氏が過去に…

この記事は有料記事です。

残り916文字(全文1161文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 最後の通話「やばい…」高3植木さん死亡確認
  2. 名古屋 「レゴランド」19日から入場料大幅値下げ
  3. 宮内庁 小室圭さんについて「婚約状態ではない」
  4. レゴランド 隣接の商業施設苦戦 開業1年余で12店撤退
  5. 豪雨 結婚指輪渡す約束、果たせず 広島・裏山崩れて

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]