メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界経済・見て歩き

米国・ハンツビル トヨタ・マツダ、新工場建設へ 企業と地域、手携え 「カイゼン」で提案、向上

トヨタ自動車とマツダが建設する新工場の計画地=米アラバマ州ハンツビル近郊で2月

 トヨタ自動車とマツダが、米南部アラバマ州ハンツビルに合弁の新工場を建設することを決めた。ハンツビルは企業の研究開発拠点とエンジニアが集まるハイテクの街。1960年代に人類初の有人月面着陸を果たした「アポロ計画」の一翼を担ったこともあり、「ロケットシティー」と呼ばれてきた。日系自動車メーカーと地域の関わり方を取材した。

 「これだけ広大で平たんな場所なら、すぐに建設が始められます。鉄道も引いてくる計画です」。建設予定地…

この記事は有料記事です。

残り1624文字(全文1834文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 森友学園 籠池夫妻、25日にも保釈 記者会見を予定
  2. アメリカンフットボール 悪質反則 日大、消せぬ不信感 コーチ発言に矛盾
  3. ホワイトハウス 米朝首脳会談中止 トランプ大統領が発表
  4. アメフット 学内から批判噴出 父母会などが行動起こす
  5. ほうじ茶 いれたて味わって 埼玉・熊谷に専門店オープン

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]