メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界経済・見て歩き

米国・ハンツビル トヨタ・マツダ、新工場建設へ 企業と地域、手携え 「カイゼン」で提案、向上

トヨタ自動車とマツダが建設する新工場の計画地=米アラバマ州ハンツビル近郊で2月

 トヨタ自動車とマツダが、米南部アラバマ州ハンツビルに合弁の新工場を建設することを決めた。ハンツビルは企業の研究開発拠点とエンジニアが集まるハイテクの街。1960年代に人類初の有人月面着陸を果たした「アポロ計画」の一翼を担ったこともあり、「ロケットシティー」と呼ばれてきた。日系自動車メーカーと地域の関わり方を取材した。

 「これだけ広大で平たんな場所なら、すぐに建設が始められます。鉄道も引いてくる計画です」。建設予定地…

この記事は有料記事です。

残り1624文字(全文1834文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夏の高校野球 浦和学院、二松学舎との関東対決制し8強
  2. 阿波踊り どうして対立印象づける悪循環に陥ったのか
  3. 2歳児保護 ぬかるみの道 薄暗い沢 尾畠さんが案内
  4. 許さない 性暴力の現場で/3 親からの虐待 義父の影におびえ続け /群馬
  5. 2歳児保護 見つけた尾畠さん「ぼく、ここ」うれしかった

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです