メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

きょうのセカンドオピニオン

不規則な耳鳴りに悩む=答える人・伊藤彰紀教授(埼玉医科大・神経耳科)

 Q 不規則な耳鳴りに悩む

 「キーン」「ジャー」という、音質や音程の異なる耳鳴りがします。鳴り方は不規則で、2~3分おきなど周期的に出現することもあり、気が狂いそうです。(大阪府、男性、70歳)

 A 加齢以外の可能性も

 加齢による耳鳴りは、耳の最も内側にある、カタツムリの形をした場所(蝸牛(かぎゅう))が関係しています。神経細胞が並んでいる蝸牛は空気の振動である音を電気信号に変え脳に伝える「音エネルギーの変換器」の役割を果たします。しかし神経細胞が変性し、変換がうまくいかなくなると、難聴と同時に耳鳴りを感じるようになります。

 加齢の耳鳴りは多くの場合、「ジー」「ミーン」「キーン」といった高音系の音が持続し「一年中、セミが鳴…

この記事は有料記事です。

残り619文字(全文934文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫
  3. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
  5. はやぶさ2 小型探査ロボット2台投下 小惑星に向け

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです