メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

FIFA「歴史的決断」 露W杯にビデオ判定採用

 【ボゴタ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は16日、コロンビアのボゴタで開いた理事会で、ワールドカップ(W杯)で「ビデオ・アシスタント・レフェリー(VAR)」と称する映像確認の審判員を初めて採用することを決めた。今年のロシア大会(6月14日~7月15日)の全64試合で、試合結果に大きく影響する誤審を防ぐためピッチ上の主審を補佐する。

 VARが携わるのは「得点」「PK」「一発退場」「(警告、退場などの)人定」に限られ、映像で確認した…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「堺筋」→「サカイ・マッスル」?大阪メトロ外国語版サイト「めちゃくちゃ誤訳」多数で閉鎖に
  2. 特別支援学校の34歳教諭逮捕 小学生男児に強制性交容疑
  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  4. 男性から男児の性的被害、トラウマ深刻 元特別支援学校の教諭逮捕
  5. 大阪・岸和田で工場火災 8棟約2600平米焼く けが人なし

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです