メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

はたらく

育休復帰 不安乗り切るには

東京都内で開かれた「ワーキングマザーの会全国ネットワーク」の設立記念イベント。ウェブ中継で全国各地の参加者が意見交換した=ワーキングマザーの会全国ネットワーク提供

 <くらしナビ ライフスタイル>

 子供の保育園入園とともに育児休業から復帰する人も多い新年度。「仕事についていけるか」といった不安もあるだろう。工夫をして育休復帰後を乗り切った人たちに、両立のヒントを聞いた。

 ●仕事の進捗を共有

 企業などに働き方をアドバイスする「ワーク・ライフバランス」(東京都港区)のコンサルタント、大西友美子さん(37)は、13歳の長男と10歳の長女を育てるワーキングマザー。2011年に転職する前は、システムエンジニアとして働いていた。長男を出産して復帰後、1年半は時短勤務。長男が1歳の頃、保育園で体調が悪化し、迎えにいくとそのまま入院となったことがある。会社にパソコンを取りにいけず、抱えていた仕事は先輩が最初からやり直してくれた。

 そんな経験から大西さんが心掛けるようになったのは、仕事の進捗(しんちょく)状況を社内で共有すること…

この記事は有料記事です。

残り1944文字(全文2324文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック
  2. 観光 北アルプス新たに「黒部ルート」 24年に一般開放
  3. 東京都 「障がいは言い訳」ポスター、批判で撤去
  4. AV問題 男優が毎月お茶会で語る「業界のありのまま」
  5. 地面師事件 なぜ、積水ハウスはだまされたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです