メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女子少年院・更生をめざして

第2部~成人式編/中 アスカさん 「素」の私を受け入れて /群馬

7カ月目、教官に告白 両親へ手紙

 女子少年院、榛名女子学園(榛東村)で今年1月に行われた成人式の「決意の言葉」の中で、「少年院送致になって良かった」と振り返ったアスカさん(20)=仮名=が初めて心の内をさらけ出すことができたのは、少年院に入って7カ月目のことだった。

 「家族に対して思っていることがあるんでしょう?」。教官から指摘された途端、それまで胸に閉じ込めてきた思いが口をついて出た。

 「……ずっと、パパとママのイメージ通りの子を演じていました。良い子、真っ白な子を装っていました」

この記事は有料記事です。

残り1083文字(全文1327文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大相撲 貴乃花親方が相撲協会に退職届を提出
  2. 涼宮ハルヒ 5年ぶり新作書き下ろし短編 「ザ・スニーカー」特別号に掲載
  3. 苫小牧の国道 交差点で衝突事故 6歳女児と母の2人死亡
  4. WEB CARTOP 海外で言うと恥ずかしい!? 日本車のおかしな車名3選
  5. シンポジウム 戸田恵子さん 認知症だった母の介護語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです