メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

「出口戦略」って? 金融政策平常に 時期見通せず=回答・坂井隆之

 なるほドリ 金融政策の「出口(でぐち)戦略」という言葉をみかけるよ。

 記者 日銀は現在、大量のお金を民間銀行に流して景気を刺激するという「非常時」の金融政策を実施していますが、これを「平常時」に戻すことを意味します。もともとは戦争を終わらせたり、企業買収(ばいしゅう)の際に安値で買った株を高値で売って利益を出したりする際に使われる言葉でした。

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文661文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サッカー 柴崎岳選手が女優の真野恵里菜さんと結婚
  2. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  3. 第100回全国高校野球 南北埼玉大会 花咲徳栄、猛攻圧勝 昌平と本庄東、4回戦へ /埼玉
  4. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  5. プラスチック危機 つながる海、牙むくゴミ(その1) クジラの体内から29キロ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]