メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

「出口戦略」って? 金融政策平常に 時期見通せず=回答・坂井隆之

 なるほドリ 金融政策の「出口(でぐち)戦略」という言葉をみかけるよ。

 記者 日銀は現在、大量のお金を民間銀行に流して景気を刺激するという「非常時」の金融政策を実施していますが、これを「平常時」に戻すことを意味します。もともとは戦争を終わらせたり、企業買収(ばいしゅう)の際に安値で買った株を高値で売って利益を出したりする際に使われる言葉でした。

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文661文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 南北首脳会談 両首脳が握手 金正恩氏初めて韓国側に
  2. 中学の性教育授業 都と足立区が火花 避妊の方法はだめ?
  3. 広島県警 防犯カメラに逃走受刑者か 向島北部
  4. 総務相 スマホ「4年縛り、説明徹底を」 指針改正へ
  5. 有働由美子アナ マツコさんと同じ芸能事務所に所属

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]