メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

「出口戦略」って? 金融政策平常に 時期見通せず=回答・坂井隆之

 なるほドリ 金融政策の「出口(でぐち)戦略」という言葉をみかけるよ。

 記者 日銀は現在、大量のお金を民間銀行に流して景気を刺激するという「非常時」の金融政策を実施していますが、これを「平常時」に戻すことを意味します。もともとは戦争を終わらせたり、企業買収(ばいしゅう)の際に安値で買った株を高値で売って利益を出したりする際に使われる言葉でした。

この記事は有料記事です。

残り488文字(全文661文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 自民総裁選 進次郎氏、制止され早期表明断念
  2. 水樹奈々 小学生役に「私、本当に大丈夫」? 小林星蘭の「同級生」発言に大喜び
  3. 食品衛生法違反 食中毒出し営業続行 容疑の料理店、書類送検 小牧署 /愛知
  4. 交通事故 青森の国道で車4台衝突 3人死亡、5人けが
  5. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです