メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

一点張り・論説室から

パラ競技の感動 東京ではもっと=村田隆和

 平昌冬季パラリンピックで、日本勢は三つの金メダルを含む10個のメダルを獲得する大健闘を見せた。2年後は東京夏季五輪・パラリンピック。今回の日本勢の活躍でパラスポーツの認知度は上がったと思う。だが十分とはいえず、今後もその発展に取り組んでいく必要がある。

 日本パラリンピアンズ協会による調査では、「五輪選手との違いは何か」との質問に、パラリンピック選手の約4割が「一般の人の関心」を挙げている。

 欧米やアジアなど13カ国で日本財団パラリンピックサポートセンターが行った調査でも、日本の関心度の低…

この記事は有料記事です。

残り682文字(全文929文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 し尿処理できず「水や食事我慢」 愛媛・大洲
  2. ロシアW杯 決勝に水を差す愚行 男女4人が乱入
  3. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から
  4. 将棋 藤井七段、今泉四段に敗れる NHK杯1回戦
  5. 飲酒運転 容疑でトヨタ社員を逮捕 車が横転、同乗者軽傷

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]