メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米ウーバー

死亡事故 自動運転、実用化遅れも 走行試験中断へ

 【ブエノスアイレス清水憲司】米配車(ライドシェア)サービス大手ウーバー・テクノロジーズの自動運転車が18日夜、米西部アリゾナ州での走行試験中、歩行者をはねる事故を起こした。歩行者を死亡させる事故は初めてとみられる。地元警察に加え、運輸当局も調査に乗り出した。これまでも性急な公道試験には反対論があり、自動運転車の実用化を遅らせる可能性がある。

 米メディアによると、事故はアリゾナ州フェニックス近郊で18日午後10時ごろに発生した。4車線道路の…

この記事は有料記事です。

残り694文字(全文916文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 仕事の現場 声優 野沢雅子さん 業界の先駆者 地位改善運動も
  2. WEB CARTOP ここまで課税するか! 多すぎる自動車関連の税金種類とその用途とは
  3. 防府読売マラソン 川内が2年連続4度目の優勝
  4. 内閣支持率37%、不支持率40% 2カ月ぶり逆転 毎日新聞世論調査
  5. 粗悪学術誌掲載で博士号 8大学院、業績として認定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです