メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読み解きワード

年金カット策、来月一部施行 現役世代の負担抑制

 「年金カット法案」を覚えているでしょうか。2016年12月に成立した年金制度改革関連法に対し、野党が批判的に使った呼び方です。そこに盛り込まれている二つの「年金カット策」の一つが4月に施行されます。【鈴木直】

額はどう決まるの? 物価や賃金に連動

 年金額は毎年4月に改定される。金額を決める方法には、前年の平均物価に合わせ金額が変動する「物価スライド」と、過去3年間の現役世代の平均賃金に連動した「賃金スライド」がある。どちらを適用するかは物価・賃金の上昇幅や下落幅による。この二つが基本的なルールだ。

 加えて特例的なルールとして「マクロ経済スライド」がある。変動の基準は少子高齢化の進展だ。

この記事は有料記事です。

残り1348文字(全文1644文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. 秋田犬 勝大デビュー ザギトワの「マサル」ときょうだい
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです