メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 「便利だから日本でも広まってほしい」。スマートフォンによる電子決済サービスで化粧品を大量購入した中国人女性は、井筒屋で始まったサービスの利便性を笑顔で話した。購入金額を専用タブレットに入力すると画面に二次元コードが表示され、それをスマホのカメラで読み取ると銀行口座からお金が移って決済が完了する。

 中国は偽札が横行するため、現金よりも電子マネーの方が信頼性…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 マスコミの政治報道 迫り来る?うっすらとした恐怖
  3. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
  4. 皇室 眞子さま、ブラジルで日系人と交流
  5. いのちのほとりで /4 ひとり暮らしの突然死 特殊清掃の現場を訪ねた

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]