メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

自民・細田氏

検討状況報告 緊急事態条項、改憲案示す

自民党憲法改正推進本部の細田博之本部長=宮間俊樹撮影

 自民党憲法改正推進本部の細田博之本部長は20日、改憲4項目の検討状況を党総務会で報告した。焦点になっている自衛隊の存在明記に関しては、(1)9条第1項と第2項を維持し自衛隊を明記(2)第1項と第2項を維持し自衛権を明記(3)第2項を削除し「通常の軍隊」を保持--をそれぞれ説明し、22日の推進本部で集約を目指す考えを示した。

 総務からは、第2項維持案について「戦力の不保持と自衛隊の整合性が取れるのか」と疑問が呈されたほか、…

この記事は有料記事です。

残り875文字(全文1088文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 大人の発達障害 4割超「うつ病」発症 毎日新聞調査
  2. ザギトワ「マサルが恋しい」 フィギュア女子セレモニー
  3. サクラの名所・中国の武漢大、警備員が花見の「和服」学生に暴行 ネットで炎上、批判が殺到
  4. 「お茶くみ」でつまずき…… 発達障害「6カ所以上の職場」3割
  5. 特集ワイド 増える「発達障害グレーゾーン」 しんどさ続き、浮く存在に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです