メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

子ども寺子屋カフェ

1周年 来月から学習支援増 宗像 /福岡

 宗像市原町の旧唐津街道沿いにある街道カフェ「暖(ぬあん)」で学習支援と子ども食堂を実施している「子ども寺子屋カフェ」(清水満代表)が活動1周年を迎えた。4月から月2回に活動回数を増やし、学習支援を充実する。

 カフェは、元小学校の教師や大学講師、臨床心理士、元児童相談所職員らでつくる非営利市民団体が昨春から、毎月第3土曜の午後4~7時に開催。北欧の自由な教育を参考にして、毎回約10人の子供たちに大学生ボランティアが勉強を教えるほか人形劇や音楽会、落語など多彩なイベントを一緒に楽しむ。食事は地…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 過激ゆるキャラ「ちぃたん☆」に頭抱える高知・須崎市 「観光大使」自称 
  2. 広河氏「セクハラ、立場を自覚せず」 写真界の「権力者」暴走の背景は?
  3. デルタ航空、福岡・ハワイ線撤退へ
  4. ミニスカ「性犯罪誘う」に批判 菅公学生服が不適切表現を謝罪
  5. 高知・須崎市、1年でふるさと納税300倍 成功の裏にゆるキャラと“名演出家”

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです