メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米フェイスブック

個人情報流出 データ保護約束、世論反発に対応

 【ニューヨーク國枝すみれ】米ソーシャルメディア大手、フェイスブック(FB)の利用者の個人情報大量流出をめぐり、最高経営責任者(CEO)のザッカーバーグ氏は21日、「我々はデータ保護の責任がある」との声明を発表し、データ保護対策を取ると約束した。同社の株価は急落し、利用をやめる運動も始まり、対応を迫られていた。

 ザッカーバーグ氏はまた、CNNテレビに「再び間違いは犯さない」と述べた。

この記事は有料記事です。

残り254文字(全文447文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「クルーズ船で入国し失踪」外国人 初の年間100人超 九州で全体7割
  2. 三鷹でアパート火災、1階の部屋から1遺体
  3. レオパレスの融資実態、一斉調査へ 金融庁、施工不良問題巡り
  4. 硫黄島戦没者遺骨 遺族「DNA鑑定を」 厚労省は「遺品なし」理由に拒否
  5. 大坂選手「成功より幸福感大事」 コーチ契約解消で

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです